伊賀 誠

入りづらいイメージを変えたい

伊賀 誠

伊賀 誠

葬儀とは非日常的なことなので、万が一、家族に不幸がおきてもどうしていいのかわからなくて当然だと思います。たまのやはいち早く「終活」という自分の一生を総括して人生に備える活動を知っていただくために、地域住民の方々へ葬儀や健康、法律などのセミナーから、今一歩入りづらいイメージのある葬儀場を身近なものに変えていこうと努力しています。

こころに残る葬儀

終わってから「ああすればよかった」などの後悔がないように、ご遺族様の気持ちを汲み取りながら心に残るような葬儀の提案をしています。近年核家族化が進み、周囲の手伝いも希薄になって、喪主様から何から手を付けていいかわからないという声を聞きますが、そんなときは我々「たまのや」を頼りにしてください。

髙野 一博

専門スタッフが24時間365日対応!
なんでもご相談ください。