沿革(歴史)

沿革(歴史)

明治 25年   創業
昭和 13年 6月 福島霊柩自動車合資会社 設立
  31年 3月 合資会社玉野屋本店に商号変更
  37年 2月 有限会社玉野屋本店を設立
  48年 3月 福島市五月町にさつき会館をオープン(平成10年8月閉館)
  52年 7月 株式会社たまのやに組織変更
  54年 11月 福島市黒岩にたまのや斎苑(現 たまのや こころ斎苑 黒岩)をオープン
  59年 4月 福島市飯坂町に飯坂斎苑(現 たまのや こころ斎苑 飯坂)をオープン
平成 元年 6月 会津若松市に会津メモリアルホール(現 たまのや こころ斎苑 会津)をオープン
  3年 1月 たまのや創立百周年
  3年 11月 福島市荒町にSKホール(現 たまのや こころ斎苑 福島中央)をオープン
  8年 9月 たまのや郡山営業所開設(現 郡山事業部)
  10年 8月 福島市五月町に市民葬祭 さつき斎苑(現 たまのや こころ斎苑 さつき)をオープン
  11年 8月 福島市五月町にファミリーホール(現 たまのや こころ斎苑 きずな)をオープン
  12年 12月 郡山市開成に市民葬祭 開成斎苑(現 たまのや こころ斎苑 開成)をオープン
  14年 1月 伊達郡伊達町(現 伊達市)に伊達斎苑(現 たまのや こころ斎苑 伊達)をオープン
  15年 5月 会津高田町(現 会津美里町)にみさと斎苑(現 たまのや こころ斎苑 みさと)をオープン
  15年 10月 福島市黒岩に黒岩斎苑 南ホール(現 たまのや こころ斎苑 黒岩南)をオープン
  16年 11月 耶麻郡猪苗代町にいなわしろメモリアルホール(現 たまのや こころ斎苑 いなわしろ)をオープン
  17年 4月 福島市松川町にまつかわ斎苑(現 たまのや こころ斎苑 まつかわ)をオープン
  17年 11月 アイトゥアイ・グループとカンノ・グループが経営統合
  17年 11月 経営統合に伴い、旧 カンノグループのこころメモリアル 福島鎌田ホール(現 たまのや こころ斎苑 鎌田)、こころメモリアル 掛田ホール(現 たまのや こころ斎苑 掛田)を株式会社たまのやの葬祭会館として運営開始
  18年 9月 福島市鎌田にぶつだんプラザ鎌田店をオープン
  21年 8月 会津若松市門田町(現 対馬館町)に門田メモリアルホール(現 たまのや こころ斎苑 門田)をオープン
  21年 10月 郡山市安積町に安積メモリアルホール(現 たまのや こころ斎苑 安積)をオープン
  24年 4月 福島市野田町に福島西ホール(現 たまのや こころ斎苑 福島西)をオープン
  24年 10月 喜多方市岩月町に喜多方メモリアルホール(現 たまのや こころ斎苑 喜多方)をオープン
  25年 4月 こころネットグループと郡山グランドホテルグループが経営統合
  26年 4月 株式会社互助システムサークルの葬祭事業の事業譲受に伴い、旧 郡山グランドホテルグループの懐想記念館 久留米(現 たまのや こころ斎苑 久留米)、懐想記念館 喜久田(現 たまのや こころ斎苑 喜久田)、懐想記念館 三春(現 たまのや こころ斎苑 三春)を株式会社たまのやの葬祭会館として運営開始
  26年 10月 株式会社たまのやのロゴマークを変更及び全ての葬祭会館名を「たまのや こころ斎苑」に統一
  29年 9月 同グループ会社の有限会社牛久葬儀社(茨城県牛久市)と合併
  • 事前相談
  • 無料資料請求
  • あなたの街の葬祭会館のご案内
  • 葬儀費用シミュレーション
  • 生花・花環・盛篭・灯明等のご注文はこちら
  • 冠婚葬祭互助会ハートライン
  • あんしん倶楽部入会のご案内
  • 終活のための保険
  • 終活セミナー・イベントのご案内
  • 弔辞例文集
  • テレビCMの紹介
  • 天国への手紙
  • たまのや携帯サイト
  • 火葬のダビアス